食事時間コントロールダイエット

職業柄残業が多く、22時過ぎに自宅に帰り、カップ麺を食べるなど不規則な生活をしていました。
そういう生活をしているとどんどん体重が増えていきそろそろダイエットしなきゃと思いつつ.。
仕事が忙しく、ダイエットする時間もありませんでした。

パエンナキュット

そこで、忙しくてもできそうな食事時間のコントロールをすることにしてみました。
もともと食べて寝るという生活をしていたのもありますが..。
すぐに成果がでました。3か月ほどで70kgあった体重が63kgまで減少しました。

実施した内容は、20時以降食事をとらない、ただし、食べるものの制限はしません。
20時までであれば自分の好きなものを好きなだけ食べます。
あと、清涼飲料水を結構飲んでいたものを水やお茶に置き換えました。

これをするだけで、約3か月で7㎏程度体重が激減し、周囲の人からどこかわるいんじゃないの
と心配されるくらいになりました。
体が悪くなっていることもなく、健康診断の結果も改善して健康評価が出るようになりました。

食事時間をコントロールするだけなので、食べる量もかわらずストレスもたまらないのでお勧めです。

ただ、運動するわけではなく、筋肉もつかずただ痩せるので..上記のように心配されることもありました。
次は有酸素運動などを取り入れたダイエットにも挑戦してみたいと思います。