紫外線アレルギーによる日光湿疹

私は現在紫外線アレルギーで日光湿疹に毎年悩まされています。

アイウルルの口コミと効果を暴露!

小さい時から肌は弱く、あせもが良くできていたためベビーパウダーは小学生中学年くらいまでずっと使っていました。

そんな私は中学生の時は野球部に所属しており、特に日光湿疹には悩まされた経験はありませんでした。

高校時代の部活動はバレーボールをやっており、その後もスポーツはバレーボールを続けていたので中学生の時ほどは日に当たらない生活を送っていました。

日光湿疹が発症したのは就職後のことです。

病院に勤務した私は通勤時間が短いところに住み、拘束時間が長かったためほとんど日に当たらない生活になりました。

2年目に入った夏前に先輩に誘われていった草野球。日差しは強く日に焼けそうだなあと軽い気持ちで野球を楽しんでいました。

すると翌日朝起きると首や腕など露出していた部分に湿疹が大量に発生していたのです。

特に思い当たることのない私は動揺しましたが、自分の勤めている病院に出勤し相談しました。

そこで初めて紫外線アレルギーによる日光湿疹だということを知りました。

それまで特に発症したことのなかった私は驚きましたが、1年中ほとんど日を浴びなかったうえに急につよ日差しに当たったことで発症したのだろうとのことでした。

それからは毎年日差しの強い日に外に出ると翌日に湿疹が出てしまい、その後半月程は消えません。

日傘をさしたりUVカットの上着を真夏にも着ていたりととても大変です。

少しずつ肌が慣れていければいいなと日差しが強くない日にあえて半袖で外出してみたりもしますが未だに悩まされたままです。