アラフィフにおける白髪と薄毛のなげき

私は、現在48歳。20代のころから白髪が気になりだした。初めのころは、白髪を抜いていただ、だんだんとその数が増えていき、白髪を抜くことでは対応ができなくなった。そのころは、つきあっていた彼女がいたので彼女と一緒に市販の髪染め材を買いにいって、2ヶ月に1回位のペースで彼女に髪染めをやってもらっていた。その後その彼女は妻になったのだが、妻がいっていた髪染め専門店に一緒に行くようになった。

評判通り?ボタニカルエアカラーフォームの本音の口コミを徹底レポートします!

床屋しか行ったことのなかったので初めのころはとても緊張したのを覚えている。しかし、だんだん年をとってくると、白髪染めのために店に行くことがめんどくさくなってくる。そして、現在はまた市販の髪染め材を購入して妻にやってもらうパターンに帰っている。また、現在は髪が傷んでバサバサで薄毛になってきているのが悩みだ。若い頃は髪の量も多く、薄毛や禿げている友人を小馬鹿のしていたのに、まさか自分が年をとって、薄毛になるなんで思いもしなかった。

なんとかしたいと思ってはいるが、この不景気で収入が激減し、中学生と小学生の学費もかかる現状では、妻の白髪染めはともかく、自分の髪の毛対策までお金が回らない。何か安くて効果的は商品があればいいのだが。。。