赤ワインは美肌効果あり!

最近たまに見ている、内科皮膚科医の友利新先生のYouTubeなのですが、先生曰く赤ワインには確かに美白効果があるということです。http://sweettalkaustin.com/

私も日々、肌の衰えを感じ肌トラブルもたえない状況なので、常に美肌を目指しています。そんな中で、好きな赤ワインに美肌の効果があると先生が紹介してくださると、説得力もあり嬉しいです。赤ワインには、有名なポリフェノールをはじめ、レスベラトロールという抗酸化作用の高い成分が含まれており、それがコラーゲンの減少を抑えるといいます。

この歳にもなると、日々コラーゲンをいかに減少させず、キープできるかが気になるところなので、私にとってはとっても嬉しい効果です。サングリアという、赤ワインにシナモンなどの香辛料や果物などを一緒に加え、一晩ねかせるという飲み物も、成分的に利にかなっていて、美肌に効果的だと紹介されていました。

私もサングリアは気になっていたので、近々作ってみたいなぁと思っています。昔は赤ワインが苦手でしたが、年々赤ワインが飲みやすくて好きになってきています。美肌に効果的だと聞くと、ますます好きになってしまいそうです。とはいえ、適量を美肌作りのために上手に摂取していけれたらいいなぁと、思っています。

アラフィフにおける白髪と薄毛のなげき

私は、現在48歳。20代のころから白髪が気になりだした。初めのころは、白髪を抜いていただ、だんだんとその数が増えていき、白髪を抜くことでは対応ができなくなった。そのころは、つきあっていた彼女がいたので彼女と一緒に市販の髪染め材を買いにいって、2ヶ月に1回位のペースで彼女に髪染めをやってもらっていた。その後その彼女は妻になったのだが、妻がいっていた髪染め専門店に一緒に行くようになった。

評判通り?ボタニカルエアカラーフォームの本音の口コミを徹底レポートします!

床屋しか行ったことのなかったので初めのころはとても緊張したのを覚えている。しかし、だんだん年をとってくると、白髪染めのために店に行くことがめんどくさくなってくる。そして、現在はまた市販の髪染め材を購入して妻にやってもらうパターンに帰っている。また、現在は髪が傷んでバサバサで薄毛になってきているのが悩みだ。若い頃は髪の量も多く、薄毛や禿げている友人を小馬鹿のしていたのに、まさか自分が年をとって、薄毛になるなんで思いもしなかった。

なんとかしたいと思ってはいるが、この不景気で収入が激減し、中学生と小学生の学費もかかる現状では、妻の白髪染めはともかく、自分の髪の毛対策までお金が回らない。何か安くて効果的は商品があればいいのだが。。。

私の口臭無敵歯磨きルーティーン

元々歯を綺麗に保つのが好きで、他人の歯についても細かく見てしまうことが多々あります。

私自身営業をしているため、身嗜みには日々気を使って過ごしております。

街中のお店で接客をしてくださる可愛らしい店員さんでも口臭が気になる方がいらっしゃると残念に思うことが多々あります。

口臭予防にはかなり自信があるため、私の歯磨きのルーティーンをお伝えできればと思います。

私は口臭予防と歯の色にこだわりをもって歯磨きをしております。

1:歯磨き前のマウスウォッシュ

 使用中マウスウォッシュ:リステリン ホワイトニング

 歯磨きをする前にマウスウォッシュをすることで歯の黄ばみを 落としやすくします。

2:歯磨き

 海外の歯ブラシだとブラシ部分が大きいものが多いですが、

 日本人は比較的口が小さく歯も小さいため、出来る限りブラシ

 部分は小さめのものを選ばれるのがいいと思います。

 力を入れずに汚れをかき出すように磨くのがポイントです。

 電動歯ブラシを使っている方は、磨くというよりは歯と歯茎の 間や歯間を当てるだけで良いそうです。

本音口コミ!アリートの最安値通販や購入して使用した効果などを暴露!

 磨き終わったら、タクトブラシでさらに歯間と歯と歯茎の間を

 磨くことが大事だと思います。

3.フロス

 糸ようじで歯茎と歯の間の汚れを取ります。

 歯磨きでしっかり磨いてもまだまだ汚れは取れてないことが

 分かると思います。

4.マウスウォッシュ

 NONIOがとてもおすすめです。

 磨き終わったらしっかりフッ素にて歯をコートしてもらいます。

以上が私の歯磨きルーティーンになりますが、これを朝昼晩必ずやっているわけではありません。夜は必ずしますが、お昼は営業先で歯磨きができない日もあります。

ただ毎日の汚れをしっかりと夜に落とすことによって、口臭がしずらい校内環境になります。

私は口臭予防には歯茎の健康さを保つことが一番だと思っております。今まで歯磨きだけで終わっていた方には、タクトブラシとフロスをお勧めしたいと思います。

私自身小学生の頃は歯磨きが嫌いで、夜は磨かない日もありました。親の教育のおかげで、歯医者には定期検診を行っており、小学生で軽い歯肉炎になってしまった時もありました。親には寝起きは口が臭いとまで言われた過去も…。

今では朝友達との宿泊でも口臭には一切不安なく過ごせております。

しかし、日々の積み重ねで改善できるので

毎日夜だけでもしっかりと歯を磨くことをお勧めします。

 

年齢以上に老けて見える厄介な存在『シミ』

私は34歳の男です。年々様々な場面で肌の衰え(しわ・たるみ)は感じるようになってきたのですが、

20代後半から悩まされ続けているのが『シミ』です。左頬の目の下に大きなしみが2つ。

ロザリティウォータリーマスクを使った効果を暴露!販売店での市販状況などもレポート!

特に頬の上は肌が薄いので目の周りなどは、シミができやすいとのこと。

元々母親もシミが多いのでそういう肌質も遺伝したんではないかとか考えてましたが、

やはりなんといっても後悔してるのは18歳くらいから20代前半に良く行ってた海と日サロ。この2点です。

日サロでは顔焼きなどもしていたため、その要因が今になって2つのシミになっていることは容易にわかります。

ちなみに2つのシミの近くにはシミ予備軍が控えているので、鏡を見るたびに浮き出てくるな~と願っています。

1度真剣にレーザー治療まで考えたことがありますが、費用・度胸面でまだその段階にまでは至っておりません。

化粧品にて医薬部外品のハイドロキノン配合のシミ対策クリームなども使用しましたが、これといって効果はありません。

エステ専売品で高濃度のハイドロキノンクリームを使ったので、ちまたで売っている一般品のシミ対策クリームなんて

効果は???って思ってしまいます。

男なので、しわは年齢を重ねることに深みがでて渋さを表現できるので、まだ許せますがシミは年齢以上に老けて見られるので

無いにこしたことはないです。やはり若気の至りだったんでしょうね。

これからは今できる日焼け対策などをし紫外線がきつい春・夏を乗りきります。

 こんな顔だったかな、、、

子供が産まれて7年。下の子も落ち着いてきたので働き始めることになり毎朝お化粧をするようになりました。

いつものようにメイクしても

なんか疲れた顔してるし、

目のくぼみとか、肌色とか自分が思ってる以上に老けてるし

ガッカリしちゃいました。

ふだんメイクしても出かけると言っても、

子供絡みのお出かけだったりで

自分が主役ではなかったし、

毎日美容にかける時間なんて、よく考えたら全くなくて、

さっと化粧水つけて乳液つけるだけでした。

お風呂上がりも、自分の顔がつっぱっていても

子供達に服を着させ終わるまで放置でしたし笑

もっと自分に時間かけられるようになるには

まだまだ先だと思いますが、

外に働きに出るようになって、この疲れきった顔は恥ずかしいし、綺麗になりたいなって思うようになってきました。

アイウルルの口コミと効果を暴露!最安値で購入可能な通販サイトもご紹介!

1番きになるのが、目のくぼみ

どうやったらふっくらした可愛い目元になるんでしょう、、

目がくぼんでいるだけで疲れた顔に見えます。

老け顔に見えます。

それから、張りのないお肌、、、

悲しいくらいハリが無くなってて、

目の下の小ジワ

マスクすると小ジワが押さえつけられて気になる。

毎日美容のこと考えて、どうにかしたいと思うだけでも

一歩前進と言いたいところなんですが、

本当にどうにかしたいので、

何か低コストでできて、

毎日続けられるスキンケアを実践したいです!!

肌の現実と向き合う人生

若い頃から肌の悩みは尽きることがなかった。顔といえば、鼻の毛穴。「いちご鼻」になりやすかった。角質ケアの商品があれば手にしていた。友人からの勧めで月に掛ける金額も増えてしまった。お肌に加え、お金にまで悩まされてしまう時期もあった。年を重ねていくと、シミや小じわ、ほうれい線と鏡を見るたびに、ため息をつく。下地やファンデーションで隠そうにも、化粧直しの時間確保が私には難しかった。

モイスポイント

尚且つ、夏場の塗りは、汗で不快感の方が勝っていたので、化粧自体が悩みの種になっていた。そもそも新しい商品に出合っても初めはコツコツと対策しようとケアをするが、月日が経つうちに変化も見られないことも重なり、使い切らないままケアは終わってしまうという繰り返しであった。そして…仕事上インフルエンザの時期にマスクをしているうちに、コロナ禍の波がマスク使用を日常としたことに、私のケアへの意識も薄れていった。

薄れたというより、安堵している。マスクの下に化粧するのは不快で、マスク自体に化粧がついてしまうことも嫌だった。その感覚が、「化粧をしない」という気持ちにさせてくれた。マスクを外す場面もあるが、以前のように気になることもなくなっている。化粧しないことが当たり前になってしまった。いいのか悪いのかわからないが、私にとっては楽で自然体でいられることには間違いない。

悩み出したらきりがないことも人生の中で実感してきたし、「これでいいんだ」と、思えれば「楽に思える」ことも実感している。50代に入った今だからこそ、「悩みは横に置いといて…」と、自分らしくい活動している。

ダイエットとの戦い

こんにちは!
食べること大好き、美味しい物、甘い物大好きな
21歳女子です。

痩せたいと思い何度も何度も、
自分なりにできるダイエットをやっては
リバウンドなんてことを繰り返してしまう私なんですが
その中でも痩せられた!
と実感できたことを紹介したいと思います。

ラクルルを飲む効果!

1、恋愛ダイエット
2、ピクニックダイエット
3、お野菜中心ダイエット
簡単に説明していきたいと思います!

1、恋愛ダイエット
 やっぱり恋すると誰でももっと魅力的になりたいと思うもの
 そのために魅力的になるには外見もよくしようとがんばります
 モチベーションを上げるためにすごく大事なことだと思います!

2、ピクニックダイエット
 私の場合、会社の人たちとピクニックにいこう!となり
 休みの日に無理のない程度の距離を歩いてお出かけをしました
 一人ではなかなかこんなことやってみようとはならないんですが
 楽しんで取り組めたし、職場の人ともプライベートなところで
 仲良くなれたので個人的にとてもおすすめです!
 でも、忙しいとなかなか予定を合わせることも大変だと思うので
 一人でも気分転換がてら散歩に行くなどでもいいと思います!

3、お野菜中心ダイエット
 やっぱり野菜を取ることはすごくおすすめです
 お腹も満たされるし、ビタミンなども取れて美容にもいい!
 私は前まで野菜を食べるなら美味しいものもっと食べたい派だったので
 初めは野菜を取ることに抵抗があったのですが
 慣れれば野菜が欲しくなるぐらいになりました笑

こんな感じで王道を並べてしまいましたが
ダイエットは楽しくないと続かないし
キツすぎるものだと続かない上にリバウンドするので
楽しく続けることのできるものがおすすめです!
こんなこと言いつつも痩せては太りの繰り返しな私なので参考程度にお願いします
ありがとうございました

口臭は危険信号!?  病気かもしれない!

口臭が臭くなったと感じた時、まず最初に気づいてほしい事があります。それはずばり、体調不良。胃などストレスで痛めている可能性や、また歯周病を患っているなど、その可能性が考えられることがあります。

ブレスマイルウォッシュの効果は評判以上!私の口コミと体験談まとめ!

歯磨きをしても臭いが収まらないと、また口が臭いままだと、臭いに敏感になり過ぎて、どこか大切な事を見失うかもしれませんが、口臭がキツクなっている原因を考える前に、体調不良によるモノなのかと考察する事も重要となります。口が臭いのは、歯を磨いていないせいと、簡単に割り切ってしまうと、後で手痛い目に合ってしまうかもしれないのです。

何故に口臭がきついのかと、その原因は他にあるかもしれないと、様々な可能性を考えておくことも重要な事なのです。例えば、十二指腸潰瘍になっていても口臭は臭くなってしまい、またストレスで胃潰瘍となっていても胃は臭くなってしまうもので、それを病気のモノではなく、ケアの原因と考えて対処してしまえば、あとで重篤な問題へとなってしまう可能性も考慮し、口臭がきついなと感じた時は、体調不良を視野に入れ、適切な対処法を行っていきましょう。

ストレスなど溜まりやすいご時世でもあり、うっかりと見落としがちな身体に危険信号の中に口臭も含まれている事も念頭に入れておきましょう。

紫外線アレルギーによる日光湿疹

私は現在紫外線アレルギーで日光湿疹に毎年悩まされています。

アイウルルの口コミと効果を暴露!

小さい時から肌は弱く、あせもが良くできていたためベビーパウダーは小学生中学年くらいまでずっと使っていました。

そんな私は中学生の時は野球部に所属しており、特に日光湿疹には悩まされた経験はありませんでした。

高校時代の部活動はバレーボールをやっており、その後もスポーツはバレーボールを続けていたので中学生の時ほどは日に当たらない生活を送っていました。

日光湿疹が発症したのは就職後のことです。

病院に勤務した私は通勤時間が短いところに住み、拘束時間が長かったためほとんど日に当たらない生活になりました。

2年目に入った夏前に先輩に誘われていった草野球。日差しは強く日に焼けそうだなあと軽い気持ちで野球を楽しんでいました。

すると翌日朝起きると首や腕など露出していた部分に湿疹が大量に発生していたのです。

特に思い当たることのない私は動揺しましたが、自分の勤めている病院に出勤し相談しました。

そこで初めて紫外線アレルギーによる日光湿疹だということを知りました。

それまで特に発症したことのなかった私は驚きましたが、1年中ほとんど日を浴びなかったうえに急につよ日差しに当たったことで発症したのだろうとのことでした。

それからは毎年日差しの強い日に外に出ると翌日に湿疹が出てしまい、その後半月程は消えません。

日傘をさしたりUVカットの上着を真夏にも着ていたりととても大変です。

少しずつ肌が慣れていければいいなと日差しが強くない日にあえて半袖で外出してみたりもしますが未だに悩まされたままです。

妊娠中の痒みトラブル

現在妊娠中の、29歳です。
妊娠前から皮膚は弱い方で、夏場の汗や紫外線で痒みをよく感じる体質でしたが、妊娠後、季節問わず痒みを感じるようになりました。
症状は、腕の内側、おなか周り、首などの比較的皮膚の薄いところが多く、顔や首には吹き出物が多くできています。

ローヤルゼリーもっちりジェルホワイト

お風呂などで血行がよく温まってくると余計にひどく、また寝ていても痒みで起きてしまうこともしばしば…
現在コロナ禍で、手指の消毒を頻繁に行なっていることもあり、手のひらはガサガサでそれも痒みのひとつでした。店頭に設置された消毒薬の中には、アルコールがかなり強いなぁと感じるものも多く、仕方ないこととはいえ、少し怯えながら消毒をしていました。

市販薬を使うことも検討しましたが、胎児への影響もわからず、妊婦検診は4週に一度ということもあり相談できずに我慢をする毎日でした。
待ちに待った妊婦検診日。産婦人科医曰く、皮膚からの胎児への影響はほぼ無いとのことで、基本的に市販薬を使うことはそれほど気にすることではなかったようです。念のため低刺激のぬり薬を処方してもらいましたが、市販薬を使っても大丈夫だと早めにわかっていればここまで辛い毎日を過ごさなくてもよかったのになぁ、と思ってしまいました。